心配はいらない

たとえ
途切れ途切れであっても

君の声が届くかぎり
俺はここにいるだろう

必ず来ると言ったのだから
俺はただ待つだろう

わずかな時間だ

一夜の眠りで
互いの夢を見るくらいの

信じる信じないなんて
そんな陳腐なせりふは

もうたくさんだよな

超越を体感しただろう?
生まれかわったのだ

早く帰るがいい
君にはなすべきことがある

俺は・・・
見届けなくてはならないのだ


ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト

ここにある世界

体を重ねる
時が重なる

言葉はいらない
吐息のやりとり

愛も恋も
嘘も真実も
存在しない世界

虚構のようで
確かに存在する

俺たちは等しく囚われているのだ
ただ求めることに・・・

君のものと
俺のもの
もう区別はいらない

必要だからここにある
いつもここにあるのだ


ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ





心の形

笑顔あふれる季節に

そっと街へ出て
華やかな灯りに触れる

言葉はなくても

その柔らかい白い手が
この右手に結ばれていなくても

そんなこと・・・
どうでもいいのさ

目の前になくても
消えることのない思い

表現できない心の形
俺と君だけの心の形

この寒空の下に
君もいるのだ



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



行くがいい

行くがいい
信念があるのだから

生きるがいい
明日があるのだから

冷たい風が吹いても
心まで凍えることはない

目をつぶっても
見える

耳を塞いでも
聞こえる

恐れることはないのだ

そうだろう?

すこやかに時を刻むために
今は時を大切に使うのだ



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




君よ・・・

君よ
泣くな・・・ 泣くな

すべてを手にはできないさ

目の前のなすべきことを
少しずつ 少しずつ・・・

俺はどうしようもなく
泣けてくるのだ

君のために・・・

時と空間は
自分次第で
近くにも遠くにもなるものだ

目を閉じても 見え
耳を塞いでも 聞こえ
口を閉ざしても 通じるだろう

俺は大丈夫だ

君よ
泣くな・・・ 泣くな



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ






プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます