不思議な出会い・3

久しぶりの更新です。


互いの気持ちを
確認しあったあとも

向こうとこっちを
いったりきたり・・・

君は大きく揺れていて
俺は随分
涙したっけ

なじみの駅で人身事故
女・・・??
まさか・・・!!

俺は随分
心配したっけ

君は震えながら
互いの誕生日の頃
やっと
俺のもとへやってきたね

やっと
救ってあげられるって
その日
本気で思ったんだよ


ランキングに参加しています
                    






プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます