梅花

小さく咲く・・・

誰も歓声をあげず
酒やご馳走で褒めたたえることもない

散る時もひっそりと
歌にもならないが

凛として咲く
梅の花が一番好きなのだ

桜の花のような
華やかさはないが

寒さに耐える
強さがある

優雅に香る
気品がある

恵みをもたらす
やさしさがある

地味でも
存在感は大きく・・・

こうありたいものだ
俺の人生



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


スポンサーサイト
プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます