まっすぐに・・・

まっすぐに

ひたすらまっすぐに・・・

なにも恐れず
だれにも媚びず

打算で売り渡すことなく
結果を思い悩むことなく

この手にどれだけのものが残るだろう?

一日はめまぐるしく過ぎ
歩みはますます加速度をつけて

後ろを振り返る余裕もないが

この思いだけは忘れない

なにもつかめなくても

これだけは
いつも手の平のなかに・・・



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます