待つ

君を待っている

いつまでも いつまでも・・・

時は経ち

電車の音 潮の匂い
あの道も あの店も  

何もかわらないのに
俺達はかわっていく

そうなんだ

君はすべてを忘れて
君を支配するつまらないものを完全に捨て去って

旅立たねばならない

寂しいことだ
いくら待っても君は来ない・・・

来ないでおくれ



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます