ぷつり・・・

ぷつり・・・ 切れた

見事な切り口で
やけにあっけなく 

思いこみや心残り
少しの愛情と思いやり

そんなものは
なんでもなかったかのように

後ろを振り返るな
前だけ見ろという

未来は明るいと無邪気に背中を押す

そうさ・・・やっと今
重荷を捨てられたのだ

また明日から
自分の足音が聞こえるようになるだろう


ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ







スポンサーサイト
プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます