足踏み

なんだかうまくいかないことに
慣れていく

不自由の中の自由に満足することに
慣れていく

晴れない心には
もうすっかり慣れてしまった

けっして
成長したあかしではなく

自分を甘やかしていることだと知っている

活力を 野心を失い
人の心にむやみに突き刺さることもないが

悲しいことだと知っている

だめだ だめだ
知っているだけでは!

足踏みしているこの一歩は
きっと大きな意味をもっている


ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



スポンサーサイト
プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます