FC2ブログ

喪失

苦しかっただろう
悲しかっただろう
恥ずかしかっただろう

誤解され
非難され
追い込まれてきた

誰もほんとうの君を知らない

誰にも見えていなかった

小さな体を突き破ろうとする
大きな力に支配されている君を

制御できない大きな力に怯える君を

君は自らの力で立ち上がった
たくましく果敢に

君の世界は広がった
月の明かりは太陽の光に代わったのに

それなのに・・・

今まで

少しずつ奪ってきたものが
すべてを奪ってしまった

こんなことが!

光ある場所へ歩みはじめたのに!
今まで失った大事なものを取り戻すはずだったのに!
笑ってきた者たちを笑ってやるはずだったのに!

何の罰だろう
何の報いだろう

ずっと見つめてきた俺に
誰か教えてくれよ

こんな仕打ちは
あんまりじゃないか!

君はいうだろう
ずべては私が悪いのよと・・・



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます