力が欲しい

欲しい!

力が欲しい

救いを求める声なき声を
聞きとる力が欲しい

瞳に浮かぶ悲しみを
すくい取る力が欲しい

とつとつと語る真実の言葉を
受け止める力が欲しい

何事にも動ぜず前を向き
悠々と歩んでいける力が欲しい

君が隣にいなくても
君を近くに感じる力が欲しい

そして

君が俺をすっかり忘れてしまっても
笑っていられる力が欲しい



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今回も拍手ボタン押しました!
それほど素敵で元気が出る詩です^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

素敵な詩ですね。。

あなたに 想っていただける方が
羨ましいです。


本当に 力を感じる
素敵な詩。

Re: おはようございます。

鍵コメさんへ。
ありがとう。

Re: No title

soraさん、いつもコメントありがとうございます。

元気がでますか?
力も出るとうれしいです。

Re: こんばんは。

鍵コメさん、 こんばんは。

距離ではないなあ。
遠い近いは。

Re: こんばんは。

ボヤージャさん、コメントありがとうございます。

もっともっと力が欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは、天衣無縫男さん。

過去のこの詩にもコメントしたいと思いつつ、
今度「強くなりたい」の詩で思い出しました。

この詩は、何と言っても最終章が光っています。
その前からの流れも良いですね。
叶わぬ恋の苦悩が心に痛い秀作です。

私は年を経て、ひょっとして詩作を続けるのは
未だに美や光を目の前にした時に、このような
心境に囚われるのではないか?と考えることが
あるのです。

Re: No title

こんばんは、ブルームーンさん。

過去の詩にコメントをいただくのは、たいへん励みになります。
ありがとうございます。

すっかり満たされれば、もう詩作はできないと思っています。
渇望、虚無感、悲しみ、そんなものであふれた時、言葉が形になるようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます