スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

No title

こんにちは、天衣無縫男さん。

痛々しい詩ですが、真率さが
胸に伝わってきます。

6章目の詩句にリアリティあります。

Re: No title

こんばんは、ブルームーンさん。
いつもコメントをいただきありがとうございます。

心の痛みが、作詩の原動力でもあるのですね。
時折、それを思い出すのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

まとめtyaiました【自分のために】

泣くがいい・・・自分のために悲しむがいい・・・自分のために悔むがいい・・・自分のために誰のためでもなくただ自分一人のために!君と共有した時間に意味はあるのだ君と並んで眺めた景色に真実はあるのだ白く細い指先伝わりあう胸の鼓動昨日のごとく・・・気づくがいい...
プロフィール

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。