すべての道は
海へと続くんだ

母なる海に
続くんだ

だから

知らず知らず
海へと向かう

海に叫び
海とたわむれ
海から恵まれ

その圧倒的な力の前に
安らぎを得る間もなく

自分がいかに無力で
ちっぽけな存在であるかを
思い知るのさ

もっと気付かせておくれ!
たたきのめせ!
吹き飛ばせ!

どうするべきで
どうあるべきか・・・


ランキングに参加しています
                    






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます