季節外れの蝉の声

季節外れの蝉の声

遅れまいとして
さらにいっそう激しく鳴くのか

前だけ向いて

数限りない背中を眺めて
ぞろぞろ歩く

追い越すことも遅れることも 
許されず

列から外れるものの声は
蝉の声

季節外れの蝉の声



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ
今でも蝉が鳴く事はありますね。

Re: No title

こんばんは、ネリムさん。
コメントありがとうございます。

そうですね、今日も名残惜しそうに鳴いていました。
もういよいよ最期でしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん、こんばんは。

ぜひいらしてください。僕もあなたの作品を楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます