真夜中の雨の孤独

雨音のみ響く

君を呼ぶ声も
俺を求める声も
聞こえない

雨音のみ響く
圧倒的孤独

誰も干渉しない
誰も傷つけない
誰も気付かない

雨音のみ響く
圧倒的孤独

孤独よ
お前だけが
圧倒的に
俺を支配するのだ

俺はただ
甘んじて
噛みしめ

涙も見せず
声もあげず

ただ淡々と
甘んじて
受け入れるのだ

圧倒的孤独
俺を支配するのだ

あきらめと
無常

孤独を
ただ黙々と
受け入れるのだ


ランキングに参加しています
                    



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます