問い

何に負けたくないのだ?

あいつに こいつに?
いいや・・・

平静を装うこの自分に
自分の弱い心に

何に怯え
何を恐れる

自分の人生を
自分の足で踏み固めていない不甲斐なさ

誰かと競ってみても無意味なことを知っている

相手はこの身の中にあり
他人と争うふりで

その真の辛さから
逃れようとしているのだ

俺には俺のやり方があり
結局それしかできないのだから

人の顔色をうかがうよりも
心の内に問うがいい

俺のやり方で
俺に勝てるのか

逃げないで
問い続けるのだ!



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ
自分の弱さを認めるのは難しいなと思いました。

Re: タイトルなし

こんにちは、ネリムさん。
コメントありがとうございます。

弱い心がはびこってくると辛くなります。
人のせいではないと分かっているのですが。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます