FC2ブログ

爽やかな男

よい人間ではないが
爽やかな男でいたい

涼しい風が吹く
爽やかな男でいたい

爽やかな男でいたいが

従順のうえに横たわる
安寧に甘んじたり

尊厳を脅かす悪意ある者を
のさばらせてはおかない

立ち向かう・・・
そう決する自分の心に

爽やかでありたい

夏の雨の
なすがままに行く

力を吸収するかの如く
許しを請うかの如く

心も体も
見事に濡れて

さぞ
爽やかな男に見えるだろう



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



コメント

No title

コメントありがとうございました。

お久しぶりですね。

ただいまっていってもいいものか少し
照れくさい。笑

少しは成長できているかなと思います

また機会がありましたら
いらしてくださいね。

No title

優しさに
感謝いたします。

ありがとう


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます