スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど真ん中を

誰も歩いて来ることのない道

そのど真ん中を

俺は
大手を振って歩く

背中にいっぱいの朝陽を浴び
自分の影を一歩先にいかせて

俺は
大手を振って歩くのだ

端には寄らず
脇にもそれず
蛇行しないで

ひたすら
ど真ん中をいきたいのだ

小細工などいらない
勝手に外れていく者の後など追う必要もない

正々堂々
信じる道のど真ん中を

あたたかい心にあふれる友人を後ろに
一番信用できる友を前に従えて

このまま歩きとおしてやるのだ


ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。