To F

俺は気付いているよ

でもどうすればよいのか
わからないのだ

だから
そんなあわれな俺に
そっと伝えておくれ

さみしくて涙が頬を伝う

差し伸べた手が
あまりに遠くて
君が気付いていないことに

手を伸ばして!

俺もかわる
君もかわる

そして・・・
全てがかわる

かわれば一歩踏み出せるさ

本当にやりたいことって
目の前にころがっているだろ

大切にしているだけで
いつか何とかなるもんだぜ!



ランキングに参加しています
                     にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます