お願い

愛美

君の肩で
一休みさせておくれ

ちょっと休みたいんだ

お願い
ほんの少しの間でいいから

長い髪に隠されている
魅力的な瞳は
みつめないでおくよ

吸い込まれてしまったら
きっと
永遠に留まってしまうからね


ランキングに参加しています
                    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます