コメント

No title

贈る、想いを贈る・・・ という言葉が浮かびました。
素敵な詩ですね。
想う先、過去へも未来へも、届きますように。

Re: No title

Hiroさん、コメントありがとうございます。
そうですね、届けばいいですね、
相手にも自分にも・・・

No title

こんにちは。
この詩の内容は私が元気がないときに、お母さんからもらった言葉がいくつか入ってます。
生きるためにすごく大切なことを教わりました。

Re: No title

楓ちゃん、いつもコメントありがとうございます。
お母さんはいつも、楓ちゃんを優しく見つめているのでしょう。
もし、楓ちゃんに元気がない時があったら、
僕からこの詩を贈ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは。

なお☆きいろ さん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

天衣無縫男

Author:天衣無縫男
詩は心の叫び
閉ざされた心を解放できる
前向きに生きていても
澱のように
沈殿している思いがあるんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもありがとうございます